澳 俊秀澳 宏史郎澳 有喜弥

 

ハピネス2 澳 俊秀

 

主に3号艇の船長をさせて頂いております。
釣りが好きで、川では鮎釣り、磯ではグレ釣りや防波堤でアオリイカやアジを狙い、
サーフのキス釣り、船釣りで真鯛などなど、趣味でやってまいりました。
中でもジギングは特に好きで、趣味で船を購入してしまうほど。遊びでジギングを始めた頃は、京都府下でジギング船などはなく、
マイボートで仲間達とポイントやタックルなど、開拓していく内その楽しさにどっぷりはまってしまい、
1996年頃とうとうジギング船を開業して今に至ります。現在も現役船長でお客さんに満足していただきたく頑張っています。
釣らせたい気持ちが人一倍強く、一生懸命アドバイスさせて頂きますのでよろしくお願いします。

 

ハピネス2 澳 宏史郎

 

主に5号艇の船長をさせて頂いております。
5号艇はフライブリッジより操船いたしますので、その視界の良さを有効に使い、
鳥山を探したり、ナブラ撃ちなどの釣りは自信あり!絶好のキャスティングポジションに皆様をご案内させて頂きます。
お客様の考え方、釣り方を大事に考え全力でサポートしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

 

ハピネス2 澳 有喜弥

 

主に6号艇の船長をさせて頂いております。
6号艇は手前どもの船の中で一番小さな船ですが、その俊敏な機動力を生かし小さな群れでもピンポイントで狙い撃ち!
足の早い鳥山も素早く先回りして群れを捕まえます。また、浦島礁の大タラ釣りを得意とし、その他カレイやメバル、ノドクロなど様々な美味しい食材の確保もお任せください。
夏の根魚釣りはハピネス2 6号艇へお越しください。気さくな打ち解けやすい船長です。お気軽に話しかけてくださいね。楽しく和気靄靄と魚釣りが出来ればと思っておりますのでよろしくお願いします。